ブログ初心者が開設から2ヶ月経って気付いたこと

2019年8月21日にブログを開設してから2ヶ月が経ちました。

ブログに関することを何も知らない0の状態から始め、今も何とか継続することが出来ています。
ブログを始めた頃と2ヶ月経った今では、ブログに対する意識や考えもかなり変わりました。

今回の記事では、ブログを2ヶ月間運営してきて気付いた事をまとめていきます。
ブログを始めようと思っている人の参考になれば幸いです。

ブログを始めて2ヶ月間で気付いた事

1.予想していたよりはサイトは見られている

WordPressを使って立ちあげたブログは、最初の数カ月間はほとんど誰も訪れず全く読まれない
ネット上で「ブログ初心者」で検索すると、このような情報が山のように出てきます。

僕のブログは現在785PVで、現在15記事なので1記事平均約52PVです
(PVとはページビューの略で、サイトのページが1度開かれたら1PVとカウントされます。)

このPV数を多いと思うか少ないかと思うかは、人それぞれの感覚によって違うでしょう。

個人的には自分が作ったブログが785回は目を通された、と思うと少し感動します。
PV=「記事を全文読んだ」わけではないので記事を読んでくれているかどうかは分かりませんが(笑)

見る

Twitterで記事投稿した時にツイートしたりはしているのですが、3ヶ月〜半年位は誰にも見られないと予想していたので「意外に見てもらえるんだな」というのが感想です。

2.ブログは稼ぐことを意識しないと稼げない

現在の僕のブログ収益はGoogleアドセンスのみで、うまい棒約3本分です

Googleアドセンス最低支払額は8000円からなので、実際に手にした金額は0円です。
「ブログは簡単に稼げる」と思っていた人には残念なお知らせかもしれません(笑)

ブログですぐに稼ぐには「稼ぐ事」を意識しないと難しいと思います。

稼ぐ

僕はキーワード等あまり労力のかからない基本的な事を少しは意識しますが、自分の書きたいことを書いています。
なので収益が出ていないのは当然のことです。

僕のブログ運営の目的は、

・自分の知識・経験のアウトプット
・自分自身を反映したオリジナル曲以外のコンテンツを作る
・音楽活動に間接的に繋げる為
なので収益が出てないことに関してはあまり気にしていません。

3.テーマを始めに決めていても他の書きたい事が浮かんでくる

僕はブログを始めた当初、「音楽とロードバイクをテーマにしよう」と思っていました。
実際最初は、音楽とロードバイクに関することを中心に書いていました。

しかしブログを楽しみながら続けていると、「あれを書きたい、これを書きたい」というテーマがどんどん自分の中に浮かんで来ました

書く

「ブログ初心者は悩んだり考えたりするよりもまずは記事を書くべき」
というのは、
ブログを始める前とブログを継続したあとの自分では、ブログに対する向き合い方や考えが変わっているので最初に悩んでも結局は無駄になるから
ということではないかな、と自分で経験して思いました。

ブログをたった2ヶ月ですが続けたからこそ、今まで思いもしなかった自分の書きたいものが見つかりました。
この事は僕にとって非常に嬉しい発見になりました。

4.ブログの継続は難しい

何事もそうですが継続するということは簡単ではなく、ブログにもそれは当てはまります。
実際にまだ2ヶ月しか経っていないのにも関わらず、同じ時期にブログを始めてもう更新していない人をTwitterで見てきました。

ブログが続かない事の理由は

・簡単に稼げると思っていたのに稼げない
・誰にも読まれない
・記事を書くことが楽しくない
このような理由が多いと思います。
僕が2ヶ月継続出来て、今後もブログを継続出来ると思う理由は以下の4つです。
・記事を書くのが楽しい
・収益が第一目的ではない
・PVをあまり気にしていない
・1年以内に100記事という目標がある
ブログ運営を心から楽しめるか、「苦しくても絶対に目的や目標を達成する」という意志がないとブログは続かないんじゃないかなと思います
コンパス

5.記事によってPVに大きく差がある

僕の現在の1記事の平均は52PVですがPVが一番多い記事と一番少ない記事では、PVに大きな差があります。

PVが一番多い記事はこちらの記事で198PVです。
ブログ初心者がWordPressでブログを開設してGoogleアドセンスの審査に通るまでの3週間

逆にPVが一番少ない記事はこちらの記事で12PVです。
音楽理論はギタリストに不要? 違います、ギタリストにこそ音楽理論は必要です!

総PV785なので、差がかなり大きいのは分かると思います。

サイズ

どのような記事が読まれPVが伸びやすいのか、なぜこの記事は他の記事より読まれているのか等を推測し考えることはPVを伸ばしたいなら必須でしょう

「好きな事だけ書いていたら自然に収益が出た」というのは、大多数の人が興味を持っている事と好きな事が上手く重なったからこその現象です。

好きな事を書いたら必ず稼げるわけではありません

6.ブログ運営には時間がかかる

ブログを始めて2ヶ月間で、最低でも100時間はブログに時間を割いています。

ブログ始めたては1記事執筆に8時間以上かかっており、12時間程かかった記事もあります。
現在は少しは慣れてきたので、4~7時間程で1記事書き上げられるようにはなりましたが時間はかかります。

最初の頃は記事執筆以外にも、ブログノウハウや注意点等を調べまくっていたのでそこでもかなり時間を使いました。

砂時計

適当に書いて記事数を増やすだけならもっと短い時間で書けるのでしょうが、僕は「今の自分に書ける最高の記事を書く」という事を決めています。

なので今後もブログに割く時間はあまり減らないと思います。

とりあえずの目標100記事まで後84記事。
1記事5時間で計算しても420時間かかります。

100記事書くのに最低でも500時間以上で収入は出るか出ないか分からない。

ブログを始めようと思っている人で「時間がないんだけど・・・出来るかな?」という人は止めたほうが良いと個人的には思います

そもそも時間は自分で作るものなので現状がどうであれ「ブログの為に時間を作る」という意識がないと、どの道長続きはしないでしょう。

まとめ

ブログを開始してまだ2ヶ月しか経過していませんが、色々な事に気付き考えた濃密な2ヶ月間でした。

自分の書きたいものを探して頭をひねって時間をかけて記事を書き、やっとの思いで投稿。
それでもほとんど誰にも読まれず収益も上がらない。
現在までブログに使った時間で大雑把に計算すると時給0.3円(笑)

それでも今日も記事を書くのは、やっぱり楽しいという事。
そして自分の目標達成の為に、今は記事をコツコツ積み上げるしか無いというのが分かっている事。
この2つの理由があるからです。

ブログを始めて今まで知らなかった「文章を書く事が好き」という自分を発見出来ました。
更に音楽・ロードバイクに続く、ブログという新しい自分の楽しみが出来ました。

仮にこの先ブログを止める時が来るかもしれないし、ブログが僕の本来の目標と上手く結びつかないかもしれません。
それでも僕はブログを始めて良かったと断言できます。

この記事を読んでくれたあなたが「ブログ面倒くさそう」と思うか「ブログ楽しそう」と思うかどうかは分かりませんが、ブログを始めようか迷っている人の参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

NO IMAGE

1st Single 「Stick To One's Will」 配信中

CTR IMG